世界のウミウシ https://seaslug.world 世界のウミウシは投稿型のウミウシ図鑑です ja Copyright 2018, Ocean Blue Tue, 19 Jun 2018 13:48:15 +0900 Tue, 19 Jun 2018 13:48:15 +0900 60 マエダカスミミノウミウシ Cerberilla annulata (Quoy & Gaimard, 1832) https://seaslug.world/species/cerberilla_annulata <img src="https://seaslug.world/upload/save_image/f/42825594392.jpg"><div><h3>和名</h3> 「奄美大島北部海域における後鰓類相の調査報告」にて提唱された。 <h3>和名</h3> 読みはケルベリラ・アンヌラータ</div>

和名

「奄美大島北部海域における後鰓類相の調査報告」にて提唱された。

和名

読みはケルベリラ・アンヌラータ
]]>
https://seaslug.world/species/cerberilla_annulata Mon, 18 Jun 2018 21:06:41 +0900
イボヤギミノウミウシ属の一種 4 Phestilla sp. 4 https://seaslug.world/species/phestilla_sp._4 <img src="https://seaslug.world/upload/save_image/f/42679665932.jpg"><div><a href="https://seaslug.world/species/phestilla_melanobrachia">イボヤギミノウミウシ <em>Phestilla melanobrachia</em> Bergh, 1874</a> のカラーバリエーション?</div>
イボヤギミノウミウシ Phestilla melanobrachia Bergh, 1874 のカラーバリエーション?
]]>
https://seaslug.world/species/phestilla_sp._4 Sun, 17 Jun 2018 18:24:16 +0900
ゴシキミノウミウシ属の一種 66 Trinchesia sp.66 https://seaslug.world/species/trinchesia_sp.66 <img src="https://seaslug.world/upload/save_image/f/42787116832.jpg"><div><a href="https://seaslug.world/species/trinchesia_yamasui" >フトガヤミノウミウシ <em>Trinchesia yamasui</em></a> とする研究者もいるがご同定と思われる。</div>
フトガヤミノウミウシ Trinchesia yamasui とする研究者もいるがご同定と思われる。
]]>
https://seaslug.world/species/trinchesia_sp.66 Thu, 14 Jun 2018 17:27:52 +0900
ツツイシミノウミウシ Babakina indopacifica Gosliner, Gonzalez-Duarte & Cervera, 2007 https://seaslug.world/species/babakina_indopacifica <img src="https://seaslug.world/upload/save_image/f/17052449048.jpg"><div><h3>特徴</h3> 体色は淡紫色から赤紫色。 頭部と心嚢域は白い。 背側突起は短く、密生する。突起の先端よりやや下側に体色と同じ色の輪がある。 触角は大きく丸く膨らむ。左右の触角が相接するように立ち上がる。 体長18mmに達する。 <h3>分布</h3> インド洋、西太平洋、中部太平洋 <h3>和名</h3> 日本初記録の新潟県青梅町筒石に因む。 <h3>補足</h3> <em>Babakina festiva</em> (Roller, 1972) とされてきたが、2007年に別種とされた。</div>

特徴

体色は淡紫色から赤紫色。 頭部と心嚢域は白い。 背側突起は短く、密生する。突起の先端よりやや下側に体色と同じ色の輪がある。 触角は大きく丸く膨らむ。左右の触角が相接するように立ち上がる。 体長18mmに達する。

分布

インド洋、西太平洋、中部太平洋

和名

日本初記録の新潟県青梅町筒石に因む。

補足

Babakina festiva (Roller, 1972) とされてきたが、2007年に別種とされた。
]]>
https://seaslug.world/species/babakina_indopacifica Thu, 14 Jun 2018 16:59:05 +0900
ケラマナガヒゲウミウシ Facelina sp. 4 https://seaslug.world/species/facelina_sp._4 <img src="https://seaslug.world/upload/save_image/f/24356375051.jpg"><div><h3>特徴</h3> <a href="https://seaslug.world/species/facelina_sp._3" >ナガヒゲミノウミウシ</a>によく似るが触覚の先の色などで見分ける <h3>和名</h3> 産地に因む</div>

特徴

ナガヒゲミノウミウシによく似るが触覚の先の色などで見分ける

和名

産地に因む
]]>
https://seaslug.world/species/facelina_sp._4 Thu, 14 Jun 2018 16:51:10 +0900
ツノゲミノウミウシ Facelinid sp. 2 https://seaslug.world/species/facelinid_sp._2 <img src="https://seaslug.world/upload/save_image/f/32778447116.jpg"><div>海洋生物ガイドブックには <em>Cuthona hamanni</em> に似るとあるがあまり似ていない。</div>
海洋生物ガイドブックには Cuthona hamanni に似るとあるがあまり似ていない。
]]>
https://seaslug.world/species/facelinid_sp._2 Thu, 14 Jun 2018 16:43:44 +0900
ヨツスジミノウミウシ科の一種 9 Facelinid sp. 9 https://seaslug.world/species/facelinid_sp._9 <img src="https://seaslug.world/upload/save_image/f/24329952289.jpg"><div>ヒブサミノウミウシ属とする研究者もいる</div>
ヒブサミノウミウシ属とする研究者もいる
]]>
https://seaslug.world/species/facelinid_sp._9 Thu, 14 Jun 2018 10:55:59 +0900
ベンガラミノウミウシ Trinchesia sp.65 https://seaslug.world/species/trinchesia_sp.65 <img src="https://seaslug.world/upload/save_image/f/27477025487.jpg"><div><h3>和名</h3> 弁柄は赤色顔料・研磨剤のひとつ。酸化鉄赤のこと。</div>

和名

弁柄は赤色顔料・研磨剤のひとつ。酸化鉄赤のこと。
]]>
https://seaslug.world/species/trinchesia_sp.65 Wed, 13 Jun 2018 21:48:32 +0900